skip content

メディシティ大邱

メディシティ大邱は、最先端の医療サービスを提供する大韓民国医療特別市の新しい名称です。

大韓民国。 医療特別市。メディシティ大邱。

 

韓国最高レベルの医療サービスを提供すべく、地域の医療機関が力を合わせました。
東アジアのみならず、世界を代表する医療都市を目指します。

메디시티대구

Welcomes you to Medicity Daegu

  • ‐メディシティは、医療サービス産業の育成・発展、医療産業との融合・複合、先端医療複合団地の定着により、韓国医療の発展とグローバル化を目指す大邱医療の代名詞です。
  • メディシティは、医療インフラを含む最高品質の医療サービスを提供することにより、医療観光産業を成長させ、先端医療複合団地を次世代の大邱経済を支える拠点にするためのプロジェクトです。

1. 大邱はメディシティです

 

#

6つの医療教育機関、約3200の医療機関、2万7千人余りの医療人材を有する大邱の医療インフラは、難病の研究や治療で世界に認められています。

また、大邱慶北先端医療複合団地、寿城医療地区を拠点に先端医療産業インフラを有する大邱は、韓国を代表する医療のメッカです。

2. メディシティ大邱は大韓民国の代表です

 

#

2015年と2016の2年連続で大韓民国代表ブランド大賞を受賞したメディシティ大邱。KTXや航空便などで張り巡らされた四通八達の交通環境を生かし、国内のみならず海外からも容易に医療サービスを受けることができます。

健康検診や美容整形、歯科など44の先導医療機関を中心とした医療観光産業は、メディシティ大邱のブランド価値を背景に、国内のみならず世界の医療ハブ都市としての存在感を高めつつあります。